「球技場」
向けの製品・サービス

天然芝・人工芝の
フィールド施工、
天然芝の維持管理に対応

サッカー、ラグビー、アメリカンフットボール(アメフト)など各種球技場に向けた、日本体育施設の製品やサービスをご紹介します。

球技場で多く使われている天然芝やサッカーやラグビーなど激しいスポーツに最適なロングパイル人工芝、天然芝と人工芝の良さを兼ね備えたハイブリッド芝など、競技の特性や目的に合わせたサーフェスをご用意しています。
長年、球技場建設に携わった知識と経験を生かし、日本体育施設では施工はもちろん、育成・修復の難しい天然芝の維持管理業務も行います。合わせて、暑熱対策としてフィールドの冷却システムなど、最新の技術を取り入れた商品・サービスをご提供します。

scene.01スポーツターフ
(天然芝)による舗装

天然芝の持つ心地よさはプレイヤーの体験にも好影響を与え、サッカー場などで好んで利用されます。一方で足場への負荷が激しい競技施設整備には、最適な芝を用いた計画・施工・管理と、トータルなご提案が必要です。
※『スポーツターフ』は日本体育施設の登録商標です

スポーツターフ
(天然芝舗装)
によるグラウンド舗装

日本体育施設の『スポーツターフ(天然芝舗装)』についてご紹介。生きた芝の利用に必要な『寒地型・暖地型』の種別による施工計画や『ウインターオーバーシーディング』管理など、専門的かつ長期的なサポートを行います。

詳しく見る

scene.02人工芝による舗装

人工芝は天然芝より管理がしやすい等、選択される場面も多いサーフェスです。日本体育施設では、プレー体験にもすぐれた人工芝素材を用い、目的に沿った球技場建設をご提案しています。

ロングパイル人工芝
による舗装

日本体育施設の『ロングパイル人工芝』舗装をご紹介するページです。けがの防止につながるクッション性や、天然芝の感触に近いなどの特長が注目され、公式試合対応の球技場でも採用されるスポーツサーフェスです。

詳しく見る

scene.03ハイブリッド芝システム
による舗装

ハイブリッドタイプの芝は、天然芝のプレー体感に優れた特性と、人工芝の耐久性をあわせ持ちます。使用頻度の高いメガスポーツイベント対応スタジアムなど、多目的な施設利用に対応できると注目のサーフェスです。

エクストラグラス
(ハイブリッド芝システム)

日本体育施設が施工に用いている『エクストラグラス』は、天然芝と人工芝をミックスさせたハイブリッド芝システムです。天然芝のプレイ感と美観性に、強度と耐久性の良さ加わった注目の製品です。

詳しく見る

others球技場の
そのほかの施工

日本体育施設では、球技場向けのスポーツサーフェスの施工以外にも、多岐にわたる商品をご提供しています。

フィールド
冷却細霧システム

日本体育施設の『フィールド冷却細霧システム』はミストを漂わせて太陽熱を遮断。ミスト自体の低温度でフィールドを冷し、気化熱によって周囲の熱を奪います。熱中症が懸念される夏季のプレー対策にも役立ちます。

詳しく見る