ユアテックスタジアム仙台
(芝生管理)

日本体育施設が施工を担当し、芝生管理を行っているユアテックスタジアム仙台についてご紹介します。

’97年4月完成後、継続して芝生管理を行っている。
宮城県仙台市をホームタウンとするJリーグクラブ「ベガルタ仙台」のホームスタジアム。
2016 年にJリーグアウォーズ・ベストピッチ賞を受賞。
Jリーグアウォーズ・ベストピッチ賞:Jリーグクラブのホームスタジアムのうち、マッチコミッショナーの評価をもとに年間を通じて優れたピッチコンディションを提供した施設に対してJリーグチェアマンから授与される賞


屋根付きのスタジアムのため、冬期間に日陰となるピッチの一部は
地温コントロールシステムや大型の温風送風機を使用して加温している。

加温状況

温風送風機


管理開始年度 1997年度から継続中
受託形態 芝生管理業務委託
用途 サッカー
芝生種類 寒地型芝生(ケンタッキーブルーグラスの3品種混合)(11,981㎡)
所在地 宮城県 仙台市

関連の施工実績

日本体育施設では、ユアテックスタジアム仙台の施工も担当しています。

ユアテックスタジアム
仙台

’97年4月完成。寒地型芝生によるピッチ。スポーツターフの維持管理を担当。ベガルタ仙台のホームスタジアム。

詳しく見る