町田市立陸上競技場(3種)

日本体育施設が施工を担当した、町田市立陸上競技場についてご紹介します。

日本陸連第3種公認競技場。
舗装材は、ローラーエンボス仕上げのレオタンαエンボス

2012年にスタンド工事と並行して、トラック走路と競技施設をリニューアル。
また、2013年には既存芝を活用したスポーツターフのリニューアル工法により、インフィールド舗装を改修。
本工事は、第30回都市公園コンクールで国土交通大臣賞を受賞。
陸上競技場がある野津田公園は、当社グループが指定管理者を務める。

竣工年度 2012
施工範囲 トラック・フィールド舗装(ウレタン舗装 切削・オーバーレイ)、写真判定機設置工、競技施設工
所在地 東京都 町田市

関連の施工実績

日本体育施設では、町田市立陸上競技場のスポーツターフ管理とや町田市野津田公園の指定管理者として公園の管理運営も担当しています。
町田市野津田公園上の原グラウンドの施工も担当しました。

町田市立陸上競技場
(芝生管理)

スポーツターフ管理を担当。

詳しく見る

町田市野津田公園
上の原グラウンド

FC町田ゼルビアの練習場をハイブリッド芝で整備。

詳しく見る

町田市野津田公園
(公園管理)

町田市立野津田公園はスポーツ環境と里山豊かな自然が色濃く残る、町田市で最大の公園。 

詳しく見る