笠松運動公園陸上競技場
(1種,クラス2)

日本体育施設が施工を担当した、笠松運動公園陸上競技場についてご紹介します。

日本陸連第1種公認、世界陸連CLASS2の競技場。トラック舗装材は、ローラーエンボス仕上げのWA認証舗装材レオタンαエンボス

2019年茨城国体のメイン会場。2020年にメイン側直走路と両半円部、助走路を切削オーバーレイそれ以外は、『MOS洗浄工法』で表面を洗浄しリニューアル。

竣工年度 2001/2020
施工範囲 トラック・フィールド舗装、インフィールド舗装、雨水排水設備、給水設備、電気設備、競技施設
所在地 茨城県 那珂市