ひたちなか市陸上競技場
(3種)

日本体育施設が施工を担当した、ひたちなか市陸上競技場についてご紹介します。

日本陸連第3種公認競技場。
2012年の改修では東日本大震災の被害を受け、凹凸が発生したウレタン舗装を復旧。舗装材は、ローラーエンボス仕上げのレオタンαエンボス

2021年には、走路幅を1.22mに改修。
走路の摩耗した箇所は切削・オーバーレイ、それ以外の箇所は『MOS洗浄工法』により、リニューアル。
労働安全衛生法特定化学物質障害予防規則(特化則)非該当の環境対応型ウレタン舗装材『レオタンαエンボスSF』を使用。

竣工年度 2012/2021
施工範囲 トラック・フィールド舗装、MOS洗浄、競技施設
所在地 茨城県 ひたちなか市