鉾田市総合運動公園陸上競技場

日本体育施設が施工を担当した、鉾田市総合運動公園陸上競技場についてご紹介しています。

2014年にインフィールドを、天然芝からクッション性の高いアンダーパッド付きロングパイル人工芝に改修

また、2015年にトラック舗装を改修。走路は1~6レーンが全天候ウレタン舗装、7~8レーンがクレイ舗装で構成された合計8レーンの400mトラック。ウレタントラック舗装材はローラーエンボス仕上げの『レオタンαエンボス』、クレイ舗装は『グリーンコート』が採用されている。

所在地 茨城県 鉾田市
竣工年度 2015
施工範囲 ロングパイル人工芝舗装、ウレタン舗装、クレイ舗装、競技施設