田辺スポーツパーク野球場

日本体育施設が施工を担当した、田辺スポーツパーク野球場についてご紹介します。

2015年の和歌山国体会場。両翼100m、センター122mの野球場。内野は黒土混合土、外野はロングパイル人工芝。外野には、野球場では初めて『フィールド冷却細霧システム』が採用されました。

竣工年度 2014
施工範囲 ロングパイル人工芝舗装、クレイ舗装、フィールド冷却細霧システム
所在地 和歌山県 田辺市