多摩市立陸上競技場

日本体育施設が施工を担当した、多摩市立陸上競技場についてご紹介します。
また、日本体育施設では、多摩東公園庭球場の施工も担当しています。

2019年に走路を赤から爽やかなブルーに改修。走路は、ローラーエンボス仕上げのレオタンαエンボス

8レーンの400mトラック。多摩市陸上競技場の芝生は、指定管理者「多摩市健幸スポーツパートナーズ」の一員として当社のスポーツターフ管理専門スタッフが、維持管理。

竣工年度 2019
施工範囲 ウレタン舗装
所在地 東京都 多摩市

関連の施工実績

日本体育施設では、多摩東公園庭球場の施工も担当しています。

多摩東公園庭球場

砂入り人工芝は、環境に配慮したバイオマスプラスチック製品の人工芝を採用し、コートカラーはブルー×グリーン。ハードコートのサーフェイスはレオタンESで、カラーは砂入り人工芝コートと同じくブルー×グリーンのツートーンカラー。

詳しく見る