日本体育施設

会社概要採用情報問い合わせトップページに戻る | サイトマップ

三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場整備工事が完成しました

IAAF(国際陸上競技連盟)クラス2認証を取得

三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場

* クリックすると拡大します。

平成33年(2021年)開催予定の、第76回国民体育大会のメイン会場となる、三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場の整備工事が完成し、日本陸連第1種公認、そしてIAAFクラス2認証を取得しました。
トラック舗装材は、ローラーエンボス仕上げのIAAF認証舗装材『レオタンαエンボス』です。

伊勢神宮内宮に近く、自然豊かな環境にある本陸上競技場では、平成30年の高校総体の開催も決定しています。三重県の陸上競技の拠点として、今後さらに多くの方々に利用されることが期待されます。