しながわ中央公園
(公園管理)

日本体育施設が管理業務を受託しているしながわ中央公園のご紹介です。
また、日本体育施設では、しながわ中央公園多目的広場・テニスコートの施工も担当しています。

しながわ中央公園は東京都品川区の中央、品川区役所の目の前に位置し、“みどりと花木”が特徴的な公園。スポーツ広場(有料施設の多目的広場・テニスコート)だけでなく、噴水や、流水エリアをそなえたロックガーデン、芝生広場など、地域の憩いの公園として利用。
公園西側には災害時に活用されるヘリポートや災害用テントが設置できる複合遊具など、防災機能を備えたエリアもあり。

取り組み

都心の公園として貴重な“みどりと四季折々の花木”を、専門的な技術で管理しています。四季を通じ、その時々の季節を感じさせるような景観演出を行いながら、来園者の満足度を高めることを心がけます。また、野外コンサートや園芸教室などのイベントを通じて地域の皆様に親しんでいただけるものも行っています。運動施設利用者の限らず、来園される子供から大人まで、安心して寛ぐことができ、地域の交流が深まる公園にしたい、という想いで管理運営に日々取り組んでいます。

所在地 東京都品川区西品川1丁目27−14
開始年度 2003年4月1日から継続中
管理業務受託範囲 年間維持管理

関連の施工実績

日本体育施設では、しながわ中央公園多目的広場・テニスコートの施工も担当しています。

しながわ中央公園
多目的広場・
テニスコート

多目的広場の陸上トラックは透水型全天候型舗装材『レオタンJ』。
テニスコートは『カラーコートサンド』を採用した砂入り人工芝舗装にリニューアル。

詳しく見る