福岡大学野球場サブグラウンド

日本体育施設が施工を担当した、福岡大学野球場サブグラウンドについてご紹介します。

内野はクレイ舗装、外野は天然芝舗装。周辺環境への安全性を十分考慮し、防球ネット等も完備。

竣工年度 2007
施工範囲 ロングパイル人工芝舗装、クレイ舗装
所在地 福岡県 福岡市

関連の施工実績

日本体育施設では、福岡大学野球場、福岡大学付属大濠中学校・高等学校の施工も担当しています。

福岡大学野球場

神宮球場と同じロングパイル人工芝を採用した新設野球場。

詳しく見る

福岡大学付属
大濠中学校・高等学校

多目的グラウンド向けのスポーツターフΛ(ラムダ)を整備。充填物が珪砂なので、気になるゴム臭もありません。

詳しく見る