日本体育施設

会社概要採用情報問い合わせトップページに戻る | サイトマップ

スポーツファシリティーズ大賞で日本体育施設協会会長賞を受賞

投てき実施可能な人工芝「スポーツターフΛ(ラムダ)」

表彰状

* クリックすると拡大します。

当社が開発した投てき実施可能な人工芝「スポーツターフΛ(ラムダ)」が、公益財団法人日本体育施設協会が主催する第2回スポーツファシリティーズ大賞[器具・機材部門]において、協会会長賞を受賞しました。

          

ロングパイル人工芝のグラウンドは、多目的に利用でき、稼働率が高いという利点がある一方で、陸上競技の投てき競技が実施できないという、陸上競技場での課題を解決したことが評価されました。