日本体育施設

会社概要採用情報問い合わせトップページに戻る | サイトマップ

レッズランドと清瀬市神山公園でハイブリッド芝『エクストラグラス』を施工

使用頻度の高い天然芝フィールドのターフクオリティーを維持します

清瀬市神山公園

* クリックすると拡大します。

浦和レッズが運営するレッズランドのサッカー場と、清瀬市神山公園で、天然芝と人工芝を組み合わせたハイブリッド芝『エクストラグラス』を施工しました。
現在、初期養生中です。

エクストラグラスは、特殊製法(ウィービング製法)で生分解マットに編込んだ人工芝を、天然芝の保護材として機能させるシステムです。
天然芝の根はマットを貫通して芝床まで達し、茎葉もマットやパイルに保護されるため、健全で損傷に強いターフを維持することが可能です。

通常の天然芝と同じように維持管理を行うことが可能で、ユーザーの「もっと使いたい!」という声にも応えます。